京都の伝統「京友禅染体験」ができる古代友禅株式会社 

Top  > 古代友禅株式会社


舞妓変身・京友禅染体験 古代友禅株式会社について

京都の友禅御染所として創業。

古代友禅株式会社は、先代、近藤與吉が古代御染所(こだいおんそめどころ)を創業して以来、代々京都の京友禅染を受け継いでまいりました。
近年では、伝統的な京友禅染(呉服−振袖、訪問着、留袖、色留袖、付け下げ、小紋他、和装小物)の他に、市場のデジタル化に伴いインクジェット捺染機を導入し、オンデマンド染色にも対応しております。


古代友禅株式会社 会社概要

社名 古代友禅株式会社
本社住所 〒600-8354 京都市下京区高辻通猪熊西入ル十文字町668番地
電話 075-811-8101(代)
代表者 代表取締役社長 近藤哲也
資本金 4000万円
創業 昭和4年4月 
設立 昭和25年10月
事業内容 京友禅染色加工、
取扱商品 呉服−振袖、訪問着、留袖、色留袖、付け下げ、小紋他、和装小物
商品特性

写し染め加工、引き染め、金加工、自社手挿し友禅加工等による一貫した工程により加工。

市場のデジタル化に伴い、インクジェット捺染機を導入しオンデマンド染色にも対応。


古代友禅株式会社 沿革

昭和5年4月 故近藤與吉(当時23歳)、京都市中京区神泉苑通三条南入るに古代友禅御染所
(こだいゆうぜんおんそめどころ)を創業。
昭和9年4月 現在地京都市下京区高辻通猪熊西入る十文字町668番地に移転。
昭和21年10月 戦争のため廃業していた事業を再開。
昭和25年10月 古代友禅株式会社を設立。
昭和51年4月 本社社屋を増改築して友禅美術館・古代友禅株式会社を設立。
観光と友禅を直結し手描き友禅の実演見学コーナー、型友禅の手作り教室など観光新名所となる。
現在に至るまで、皇后陛下をはじめ皇室、海外国賓、公賓のご来苑の栄に浴す。


古代友禅株式会社 受賞歴

昭和26年以来現在に至るまで、通産大臣賞受賞14回をはじめ、中小企業庁長官賞、京都府知事賞、東京都知事賞、京都市長賞等多数を受け、デザイン並びに染織技術の優秀さが立証されております。


第82回誂京友禅染競技会 2010年10月開催
経済産業大臣賞受賞
手描京友禅染振袖